柳田真孝選手の今シーズンの活動についてお知らせ致します

柳田真孝選手

韓国SUPERRACE第7戦、CADILLAC6000 クラス(最高峰クラス)
前回のレースから約1ヶ月が空き、KOREA INTERNATIONAL CIRCUITで第7戦が行われた。
今回も走り出しから調子が良くセッションごとにトップタイムを叩き出すなど今シーズン一番の内容の予選だった。
レース前のフリー走行でもトップタイムをたたき出しレース結果への期待がかかる。
スタート直後の1コーナーでトップになった直後に後続もマシンに追突され3位にポジションを落としてしまう。今度はその直後に他のマシン同士の接触が発生、そのマシンがコース上に止まってしまい赤旗。レースが中断となってしまった。
4番グリットから再スタート切りポジションをキープ、そのままオープニングラップを走行していたが突然不運が襲い掛かった。エンジンが突然ストップしてしまったのであった。電源リセットなど再スタートを試みるがエンジンが吹き返すことなくリタイアを余儀なくされてしまった。マシンの調子が良かっただけに残念な結果となってしまった。
シリーズランキングは今回の結果で2位から3位となってしまったがまだまだチャンピオンの可能性は残っており獲得の可能性が高いので乞うご期待!

次回は10月27日 Everland Speedwayを予定しております。

下記アドレスよりレースのLIVE配信の視聴ができます。

SUPERRACE 公式フェイスブックページ
https://www.facebook.com/superrace/
SUPERRACE 公式Youtube チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCTErTefCM2D-OH5D9CN8urQ
※Youtube にて、「SUPERRACE」で検索

page top