エスコシステムズが提案する 創省畜をシステム連携してエネルギー効率を最大化しませんか?

光熱費削減なら信頼できる省エネ診断士が多数在籍するエスコシステムズに!!

まずは光熱費診断へ

台風19号接近に伴うお知らせ

10月12日(土曜日)~13日(日曜日)に上陸予定の台風19号ですが前回の15号より勢力が大きく記録的な暴風や大雨となるおそれが多く停電時の対策を心がけていきたいところです。
ただ、「対策」と言っても「具体的に?」と思う方が多いと思いますので問い合わせが多かった「蓄電池」の対策をご紹介させて頂きます。
蓄電池の【残量値設定は何%?】こちらを確認してみてください。
停電時は蓄電池から電源を確保していきますので残量値が0になり「使えなかった」、「充電できなかった」などの事態に陥ってしまうケースがございます。ですが適切な設定であれば回避することが可能です。※残量値設定目安は20%以上
記憶にも新しい台風15号の停電地域の方より「残量値を20%以上」に設定していたので「普段と変わらない生活ができた!」「近隣の方のお役に立てた!(携帯充電)」などのお声を頂戴しました。
ただ一方では「残量値確認、設定」の方法が分からなくて「1日、2日しか持たなかった…」というお声も頂戴しました。非常時に使えるから設置したのに使えないなんて「何のために設置したかわからない…」これだけは避けたいです!
今一度、蓄電池の【残量設定】を確認してみてください!
※太陽光発電システムの【自立運転切替】の切替方法も確認してみてください。


下記資料をクリックすると閲覧が可能です。

PDF 残量設定値資料(ニチコンオムロンスマートスター
PDF 太陽光発電システム自立運転切替資料

エスコシステムズのご案内

ESCO事業とはEnergy Service Companyの略です。 ESCO事業を基軸に、ご家庭で利用される光熱費を削減に繋ぐご提案をさせて頂いております。 ESCO事業を上手くご利用いただき、無理なく最新の省・創・蓄 設備を導入し光熱費を下げ、さらにCO2削減など日本が描く社会に向けて貢献をする事ができます。 ご不明な点などがございましたら、遠慮なくお問合せください。

page top