エネルギーマネジメントアドバイザーの資格を取得いたしました

今、日本はエネルギーの大転換期を迎え、
世界そして日本全体がエネルギーに対する考え方を転換しなければならない時代に直面しているといえます。

 

そこで、必要となってくるのが、エネルギーマネジメントのアドバイジングを行う
「エネルギーマネジメントアドバイザー」の存在です。

 

エネルギーマネジメントアドバイザーのミッションは、「なぜエネルギーマネジメントを行うべきなのか」という定性的なものと、
「エネルギーマネジメントを活用すると、どの様な経済メリットがあるのか」という定量的なものを理解し伝達することです。
この新たな資格で得た知識を正確にお伝えし、日々、移り変わるエネルギーに関わる制度をお伝えさせて頂き、的確な診断を実施してまいります。
皆様のこれからの生活に役立てるよう、今後も邁進してまいりますので、よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

page top